デジタルコンテンツ(eラーニング、電子書籍など)

デジタルコンテンツ

デジタルコンテンツというとゲームや電子書籍がイメージされますが、実はeラーニングもデジタルコンテンツのひとつなんです。小学校の現場でもパソコンを使う時代。近年クラウドでは出版社様の学習ソフト開発に携わってきました。このソフトは、パソコンとインターネットが使える環境であれば、パスワードを入れるだけでその場で学習ができるというものです。学習教育を受けるだけでなく、最近ではコスト削減や効率化のために社員教育や研修一環でeラーニングを利用する企業も増えてきました。今後もeラーニングを始めとしたデジタルコンテンツの需要はますます高まるでしょう。

ページトップへ

納品までの流れ

納品までの流れ

ページトップへ

デジタルコンテンツ (eラーニング)事例サンプル

事例サンプル

■基本機能
パソコンを使ったラーニングソフトです。コンテンツ内で勉強をしていくと、それに伴いキャラクターも成長していき、児童が楽しみながら継続して勉強ができるデジタルコンテンツです。パソコンソフトの特性を生かし、小学校6年分と中学校3年分の内容を詰め込みました。児童の成長ペースから得意・不得意分野の把握や分析ができるため、それを元に保護者側が用途に合わせた設定ができるように工夫しました。
■基本機能
  • 学習分析機能
  • ログイン機能、画面
  • ポイントでのアイテム交換システム
  • デスクトップキャラ
  • 印刷機能
  • ストーリー、動画再生
■作業日程

作業日程

※土日祝日を除いた日数で計算しています。
■工程および作業日程の詳細
  • 設計 約95日

    -お客様の学習イメージを基に、どのように実現できるか提案・調整をしながら進行。
  • 開発 約110日×5人

    -設計を元に、実際にプログラミングを開始。
  • テスト 70日×約4人

    -動作確認です。
    -クライアントと一緒に動作確認。
■開発環境
C# DirectX9,Oc SQL HTML JavaScript ActionScript(Flash) Instal Shied Script
■料金例
※要相談